So-net無料ブログ作成

トヨタ初の1L直3ターボを搭載するbB後継車の全容は!? [車]

トヨタの人気車種、「bB」がさらに進化を遂げる?
と注目を集めていますね。


現行モデルは2005年12月に発売されたので
10年も経っているんですね。
目まぐるしく変わる車業界では、
かなりのロングセラー車と言えるんではないでしょうか?

あの四角いボディーとフロントが
重厚感を醸し出してますよね。
その上、ちょっとワイルドなイメージもあって
若者に人気なのもうなずけます。



その現行モデルが遂に変わる!?
と早くもbBファンから注目されているとか。



外観は、現行モデルよりもさらに四角いイメージ。
ホンダのフリードを意識しているのでしょうか?
コンパクトワゴン路線みたいですね。




それと、注目すべきは
ダウンサイジングターボの実用化!

先日、トヨタの完全傘下となった
ダイハツの力を借りて直3ターボを搭載するらしいです。



元々、現行モデルのシャーシは
ダイハツ=BOON(トヨタ=PASSO)のものを使っているので
新型bBも引き継ぐんでしょう。



直3ターボ搭載により、
ますます逞しい走りが期待されますが
なぜそのターボにこだわるのかと言うと・・・

bBのライバルと言われる、
スズキ「ソリオ」の存在があるから。


「ソリオ」といえば、
電動化テクノロジー、Sエネチャージの採用や
車体の軽量化を試み、
燃費性能が大幅に向上したことで
販売台数も上昇しているとか。

その「ソリオ」の躍進を
トヨタが見逃すはずもなく
新型ワゴンで追撃して
シェア獲得に乗り出す様相です。



新型bBの販売チャンネルは、
トヨタ全店を予定されていますが、
全て同じ車が売られるというわけではなく、
2タイプに分けられるのではないか?との情報が。


トヨタ店とカローラ店では、
ノアの弟をイメージさせる「マイルド」なbB。

トヨペット店とネッツ店では、
若者に人気の「ヤンチャ」系なbB。

さて、あなたはどっちのbBを選びますか?

次期フリードは2016年7月に登場予定? [車]

ホンダの人気車種「フリード」
本当なら、2015年下半期に
次期フリードが誕生するはずだったんですが・・・。


でも、フィットに関する品質問題の影響を受けて
フリードの開発が後回しになり
当初の計画より大幅に遅れているそうですね。
このままだと、2016年上半期も難しいそうですよ。



フリードのライバル車種、トヨタの「シエンタ」
フルモデルチェンジしました。


以前の「シエンタ」は、
フリードよりもサイズ感が小さく
その点を意識したのか
新型ではホイールベースが伸ばされて
車体と室内が広く設計されています。


その上、待望のハイブリッドも発売され
ますます人気が上がっているとか。

トヨタ販売店の
全チャンネルで取り扱いされるようにもなって
これは、驚異的な販売実績になりそうですね。




さて、ライバル車が注目を集める中
「フリード」はどのような改良を見せるのか?
さらに注目が集まってます。



出ている情報によると
ダウンサイジングユニットの1L直3ターボ搭載が
計画されているそうですが
エンジンの開発が遅れている模様。

ひとまず、シャトルと同じ1.5L直噴が採用され
直3ターボは1~2年後にずれ込みそうですね。



気になるハイブリッドですが
MA(インテグレーテッド・モーター・アシスト)から
現行フィットなどでお馴染みの
i-DCD(デュアル・クラッチ・ドライブ)に変更されるだろう
というのが大筋の見方。

また、シエンタには設定のない
ハイブリッド+4WDが大きな魅力となるでしょう。



「フリード」は、コンパクトなボディーサイズに
3列シートを装備し
その上最新のメカを搭載する、という
かなり厳しい開発技術が求められているが
「ジェイド」で開発されて張薄型燃料タンクや
ホンダ特有の低床設計を組み合わせることにより
その課題もクリアされるのではないでしょうか?

さて、次期フリード
どんな姿で現れるのか?こうご期待!!

車の下取りと買取りってどう違うの? [車]

私の乗っている車が来月車検なんですが
子供の成長と共に、車の使い道も変わってきて
買い換えようかな~と思ってます。


今の車はミニバン。
(ニッサン:セレナ)
家族で出かけることが多かった頃は
すごく重宝だったんですが
最近では、一緒に出かけることも少なくなってきて。。。

ちょっと寂しい気はしますが
いつまでも親離れできないよりはいいか~

そこで、ミニバンを手放して
コンパクトカーに乗り換えようかと思ってるんです。



休みの日に、ニッサンに行って
下取り額を聞いてみたんですが
思ったほどの金額にならなくてビックリ。
まあ、今度買う車にもよるんでしょうけど
だいたい15万円くらいですね~って
言われました。

ニッサン車なので、次買う車もニッサンにしていれば
ちょっとは高く下取ってもらえるものかと思ってた。



そこで、相場ではいくらなのか?って気になって
ネットで見てみたら
「下取り」「買取り」ってあるんですね!

しかも,
「下取り」よりも「買取り」の方が
お得になるケースもあるみたい!
へぇ~そうなんだぁ!



「買取り」なら、次の車をニッサンにこだわらなくてもいいし
見積もり取って、一番高いところで買い取ってもらえるから
一石二鳥ですよね!


それに、ネットでは10社にまとめて見積もり出せるサイトがあって
いちいち情報を入れ直さなくてもいいので
超便利!


これから車の買い替えを考えてる方は
「下取り」よりも「買取り」を一度検討してみては?
私が使った「買取り」サイトはココ
⇒カービュー
FXブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。